読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

揉めない相続を目指そう!!

相続を分かりやすく解説し、笑顔で爽続!!

こんにちは。

 

今日も、揉めない相続のために遺言書を書こう。

 

著作物や著作権も相続の対象になります。

 

ところが、『記事〇万本、〇〇万画像盗用か?サイト再開白紙』

(平成29年3月14日・中日新聞・記事)

という記事を見ました。

この会社も今後どうなっていくのか、注目されますね。

 

私も、Facebookもやっています。

友達追加したひとの中に、結構、職業を「フリーランス」という方が

多いように思われます。

「手軽な副業」コピペという触れ込みが目に付きます。

記事の無断複製や無断引用は、【著作権法】という法律に抵触する恐れがあります。

 

著作権法も、ちゃんとした法律であり、個人でも最高1,000万円以下の

罰金刑から、懲役刑まであります。法人の罰金刑は、最高3億円です。

「ひとのホームページを無断転用したり、書籍を無断引用したり、

手軽な無断コピペ」(例外規定もあります)

当然、厳密に言えば、著作権法違反になる可能性がありますね。

 

今後、この事件を境に、著作権法の取り調べが厳しくなると予想されます。

訴訟をはじめ、和解、賠償などということが、頻繁になることが予想されます。

 

貴方は、大丈夫ですか???

著作権法違反者?】では、ないですよね。

 

*************★*************☆*************★*************☆*************★*************☆

 

今日は、ここまでです。

 

また、書きます。

 

 

 

                      ひで坊